LOG IN

#72

by 蓮田

元ネタ知らない方から見たら
どうなんでしょうね、これ・・・

永空さんもごめんなさい。

そして万次さんには
いつも遠慮があるという。

手に入らないなら作るぜ?
・・・という気合いでスタート!
材料は全部DAISOで揃えました。

黒グラデーションのフェルト布
薄手の合皮、
裾上げ用ボンド←これ大事。

背中の文字が作れれば八割の勝利

当てずっぽうにハサミでカットして
ボンドで接着しながら作りましたが
ばっちりでした。私すげぇ!・・・と
ちょっとだけ思いました。

ここは当てずっぽうじゃなく
ちゃんと和服の裁断にしております。
ボンド接着ですけどね・・・笑

襟がちょっとめんどくさいので
様子見しながら進めました。

でけたー。

襟だけはボンド接着というわけにも
いかず、手縫いしました。
すごいめんどくさかったです・・・

顔の傷などは羊毛フェルトです。
これもDAISOにありました。
専用ニードルもセットでしたよ。

着付けがまためんどくさくて
(万次さんよりめんどくさいと言ってる)
尻尾とファスナーを避けつつ着付け。

ボークスで買ってきた←笑
普通の日本刀を台無しにして
ボンドで(ボンド好きだな私)
くっつけた辰政を持たせました。

それでですね・・・

泣きそうに嬉しい事があったんです。

ドバァァァァァァーーーン。

本物のくまんじが来たーーー!!!
譲って頂けました・・・うぁぁぁぁ
本当にありがとうございます・・・!!!
弟分として大切に大切にいたします。



俺の中の猟師が騒ぐのよ、
熊をもてなせってよ

そうだ、帯用の布がたくさんある
・・・と思い、いざ。

合皮を身長の3倍くらいの
長さにカットします。
またザツな説明だな、という声が
聞こえますが・・・大丈夫ッス。

巻き終わってから余った部分を
カットしちゃいます。

パンフレットの裏をちょっと意識して。


蓮田
OTHER SNAPS